斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

成功するまでは全部練習

   

ひらめきサロン九段下は、ブライダルサロン九段下と同じであるため
婚活に関する相談も多いんですね。

婚活

そこで婚活でうまくいっている人と、うまくいかない人の特徴ですが
婚活はどれだけ数多くの人と会うことができるかと言うことなんです。

数多くの人と会える人が婚活でうまくいっているんです。
婚活をやっていこうと思う人は、もちろん数多くの人と会うつもりで
婚活を始めるわけですが、それができなくなってしまう場合があるんですね。
それが別れです。

例えば、50人の人とお見合いして、50人目で結婚が決まったとします。
言い換えますと、結婚の決まった50人目以外の49人に関しては
そこに49の別れがあるんですね。

それを自分から別れるのならいいのですが、
自分は気に入っているのに、一方的に別れを言われた場合。
それがきっかけで立ち直れなくなって、新たな出会いが
できなくなってしまう人がいるんですね。

要は、打たれ弱いんですね。

逆に婚活でうまく行く人は
フラれたら次、別れたら次と、ガンガン切り替えられる人
つまり打たれ強い人なんですね。

結局婚活でうまくいくかどうかは、打たれ強さなんですね。

しかしこれは、婚活だけではなくて、何に対しても同じなんですね。

ビジネスを立ち上げたとしても、中々すぐにはうまくいきません。
失敗も多いと思います。
しかし、それでも突き進む打たれ強さがあるかどうかなんです。

一人さんはこう言っています。

========================

それから、行動すると同時に… 
たとえば… 
逆上がりだって一回じゃ出来ないんだよね?
何回も何回も練習して逆上がりだって出来るのと同じように、
何回も失敗しても、絶対に成功する、っていう確信があるから、これじゃダメだってことがわかった、成功に一歩近づいた、これじゃダメだっつうこと、わかった、成功に近づいた……

『「行動の星」に生きるあなたへ』出版社名
========================

ただ、失敗が度重なると、本当に成功するのかな?
結婚できるのかな?

とか、不安になってしまうのです。
そうすると折れてしまうんです。

結局最終的には、「絶対にできる」との確信を自分で持つことができるかどうかなんですね。

その核心を持つために、
「成功するまでは全部練習」と思うことなんですね。
もし、これが婚活でしたら
「自分の結婚相手と出会うまでの練習」と思って
挑むことができるかどうかだと思いますね。

 - 幸せ