斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

ブログ集客のコツ

      2018/03/02

行動についての質問です
斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

質問

ビジネスを始めるのですが
なにすればいいですが?

回答

ブログを書くことをお勧めします。

ブログを書くという行動が大切ですね。

一人さんはこう言っています。

==========
今は考えることより行動です 自信を持ってね

「行動しないで考える」ことをしていると、
ノイローゼになる恐れがあります。

「行動しながら考えている」と、大成功者になれますよ。

考えすぎずに行動していれば大成功者になれるっていう、
簡単なことですよ。

========

私は今まで、結構ブログ集客ができておりますので
そのノウハウになるのですが、実はそんなに難しくはないことなんです。

ブログ集客のコツは一つ

ブログを書き続けること

本当にこれだけなんです。
ただ、書き続けるにも集客しやすいルールがありますので
そこに触れますが、まずは1記事は800文字位にして毎日更新。
これを最低3か月は続けることです。

1日1記事で3か月続けると、100記事近くになります。

100記事位あると、検索サイトからも
やっと認識されるような形になります。

このようなことを書くと、よく言われるのが
「毎日も書くことがありません」です。

実は、この考えは非常に甘いのです。
書く内容がなければ、探せばいいのです。
基本的に人は、アウトプットするとインプットすると言われています。

「毎日ブログを書く」と決めると
自然とブログを書くために必要な情報を仕入れるようになるのです。

こうやってブログを書けば、集客もできて
勉強もできるので一石二鳥ですよね。

そして、ブログを書く内容ですが、
何かしらテーマを決めたほうがいいと思います。

自分のビジネスの集客にブログを使用したいのでしたら
ビジネスにかかわる内容を、自分独自の視点で書いていくとよいと思います。

そして実際に書いていくと、
「この内容の時にはアクセスが多い」などの情報がわかってきますので
そうゆうことがわかってきたら、お客様に人気のある情報に
フォーカスをさせていけばいいのです。

こういったレビューに関しても、最低100記事はないとレビューすらできないのです。
つまり100記事と言うのは、レビューするための最低の数字であって
100記事書いたらおしまいではないんです。

毎日1記事は、半年、1年
そのビジネスを続けている限り、ずっと続けるといいのです。
実際に、ブログを書き続けて集客まで結びつくのは
半年書き続けてブログを見たお客さんが来はじめたらいいほうで
1年2年書き続けて、やっとブログから来るようになったということは
よく聞く話です。

要は、そうなるまで書き続けることができる忍耐力がありますかどうかというのが
ブログ集客のコツなんです。

ですから、ブログ集客に関しては、
自分で実際に書いてみる以外、答えは絶対に見つからないのです。

一人さんは、こう言っています、

『今は考えることより行動です 自信を持ってね 』

────────────────────────────
▼斎藤一人さんの考えでのお勉強をすることができます。
『生成発展塾in九段下』
────────────────────────────
斎藤一人さんファンのあつまる都会のオアシス『ひらめきサロン九段下公式HP』
────────────────────────────
銀座まるかん ショッピングカート
────────────────────────────
ブログ『みやみやの引き寄せ日記』
────────────────────────────
メルマガ『斎藤一人さんの言葉を実践して一緒に億万長者を目指しましょう』
────────────────────────────
ダイエットモニター募集中
────────────────────────────
ダイエットぐるっぽ
────────────────────────────

 - 未分類