斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

女性の考えが理解できません

   

先日こんな質問を受けました
============
今、彼女と喧嘩しております。
正直、女性の考えていることは理解できません。
どうすればいいのですか?(20代男性)
============

こちらのお客様が、
具体的にどう理解できなかったのかは
解釈の違いなどもあるので、今回は触れないこととして
まず基本的に言えることは、
男性にとって、女性の考えていることが理解できなかったとしても
それは普通だということです。

基本的に女性の考えていることは理解できません(笑

こう書くと、偏見を持たれる可能性がありますので、
付け加えますが、

男性の考えていることも、女性には理解できない部分は多いです。

斎藤一人さんもこう言っています。

========================
男は、色情というのは男は、女に向く。
女は、男に向かないの。
女の色情とは、物に向かうの。

だから「宝石が欲しい」だとか「服が欲しい」とか、男は女性に行くけど女性は物に向かう。
お釈迦さまも言ってんの、女の色情は物に向かう。
デパートごと欲しいんです(笑)
それが女性なんです。

で、そういうことがわかってると「お前ばっかし買いやがって」とか言わないの。
「1枚しか買えないけど2枚買えるようにがんばるよ」って言ったとき、お互いが幸せになる。
男の理論と女の理論は違うんです。

夫婦が修行だというのは、違う考えの人が一家にいたとき、どっちが正しいじゃないんです。
生れついたときからそうなんです。
女性が経済観念が発達しているのは男より長生きするから(笑)
だから、一人で生きていきゃなんないの。
子も育てなきゃなんない。
ともかく、女の人、死なないの(笑)

飛行機なんか落っこってね、2人助かりました、って絶対女性だから(笑)
わかるかい、だから、長生きするから、経済観念がしっかりしてるだな、って思えばいいの。

今、女性がどんどんキレイになってるの。
なぜかって言うと、結婚したがらないから。
結婚しようと思うと男に合わせるの。

だけど、女性は女性のためにキレイになりたい。
自分のためになりたいの。
男のためにじゃないの。

男のためにって、男ってねロクでもない夢語るの。
薄化粧がいいとかさ、網タイツがいいとかさ(笑)

人に求めちゃダメ。
自分で履きなさい、純ちゃん(笑)

みんなが違う生き物でありながら、どうしたら仲良く生きれるだろうか?
それが俺たちのここに来た修行の目的なの。

CD『ほめ道』
========================

つまり、男性と女性では、脳のつくりが違うのです。

男性脳は『競争脳』
女性脳は『協調脳』

なんです

こんな経験ありませんか?

「いいお店を見つけたよ」と言うと
大抵の女性は、「今度一緒に行こうね」となるのです。
協調脳のため、一緒に何かをしようという発想なんです。

逆に男性の場合には
「いいお店を見つけたよ」と言われた時に
「俺はもっといい店を知っている」と競争したがるんですね。
これは競争脳になっているのでしょうがないんです。

男性は外で狩りをして戦う
女性は自宅で家族を守る

このような特性から

男性は『競争脳』、女性は『協調脳』へ変わっていったのです。

ですから異性との関係でうまくいかせるには
この、「男性と女性では脳のつくりが違う」と言うことを
認識していいくことが、とても重要なんですね。

そう考えると、
「女性の考えが理解できない」
と思うできごとがあったとしても
「理解できなくて普通なんだな」と思い返せば
いらんところで腹を立てる必要もありません。

男性と女性では、脳のつくりが違うということを
認識することが、恋愛を含めて
異性との交流をうまくする方法になりますね。

 - 婚活