斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

生まれ変わりによる魂の成長

   

今回は、一人さんが言っている
生まれ変わりによる魂の成長についてです。

一人さんはこう言っています

========================
あのー、信じる人だけ信じてくれればいいからね?

でね、人間ってね、何度も何度も生まれ変わるの。
だから、前世も何回もあるし、これから来世も何回も何回もあるのね。
で、なんでそんなに人間って生まれ変わるんですか?って言うと、
やり残したことがあるの。
で、それがね、魂の成長なの。

システムだけの話すると、成長しやすいとこに生まれるんだよ。
で、「なんでウチはこんなに貧乏なの?」っていうと、
貧乏なほうが魂が成長しやすいの。その人にとって。
「なんでウチのお父さんとお母さんこんな夫婦げんかばっかしてるの?」って言うと、
そこの方が魂が成長しやすいの。
だから魂の成長がしやすいようなお父さんとお母さんを選んで生まれてくるの。
そこに魂の成長がしやすいような、兄弟がいるの。
それから会社行くと、魂が成長しやすいような部長がいたりな。
「なんでこの人こんなに怒るんだろう?」っていうくらい怒ってたりさ、
いろんな人が居るんだよね。

それで、あの、
俺たちがなんで人生に失敗しちゃうかっていうと、
理由はたった1個なの。

キリストがね、
「あなたたちは、迷える子羊なんだ」
って言ったんだけど、あれはどういうことかって言うと、
自分が魂を成長さして、俺たち分け御霊っていうのをもらってんだけど、
それが、大霊というものに合体してそこへ帰るっていうことを忘れちゃってるの。
だから変な話、親が夫婦喧嘩ばっかりしてたら、
「この環境の中で自分はどうやって明るく生きて、人に親切にしようか?」
っていう。

で問題が起きた時。
だいたい問題ってね、八方塞がりで逃げ道がないんだよ。
で、逃げ道がないから問題なんだよ。
だから逃げられる奴は問題になんないんだよね。
ところが八方塞がりって上だけ開いてるんだよ。
だから魂が成長しちゃえばいいんだよ。
分かるかな?

だから、起きた問題を、
「この問題で魂が成長するとしたら、どうしたらいいんだろう?」って考えると、
魂的に1個上に上がるの。

俺たちは魂の成長のために生まれて来てるんだけど、
それをそうじゃないと思ってる人も成長するんだよ。
これが面白いとこなんだけど。
それがなんで成長するかっていうと、「因果」で成長するんだよ。
だから人に悪いことすると、自分に悪いことが返ってきたり、
それをやってるうちに、だんだんだんだん悪いことやめようってなってくる。

ところが、因果っていうのは、魂が成長しちゃうとなくなっちゃう。
例えば、交通違反ってあるじゃん?
ブーって飛ばしてると、今の車ってホラ、200キロとか300キロとか出るんだよね。
で、前俺が乗っかってたポルシェ見てたら、メーターが330キロッて書いてあんの。
330キロって、どこで出すの?って(笑)
俺のポルシェってね、日本で一番遅いポルシェって呼ばれてて、
バス路線走ってて前にバスが停まると一緒に停まっちゃうんだよね。
で、本好きだから本読んでるんだよね(笑)
で、そのうち後ろからブッブーってやられると走りだす。
「バス乗ってた方が早いんじゃないですか?」っていうくらいね。

で、スピード出すと捕まるよね?
捕まって罰金とか点数取られたりすると、だんだんだんだん交通マナーを守るようになってくるんだよね。
だけどホントは魂的に言えば、
事故を起こして人にご迷惑かけたり、自分が死んじゃって怪我したりして家族を心配させるよりも、交通マナーって守ったほうがいいんだよね。
とくにあのね、交差点なんか見てるとね、まっすぐ行く奴もいれば右に曲がる奴もいてね、
よく事故起きねぇなって思うけど、ちゃんとあれルール通りにやってると、起きないようにできてるんだよね。

だから因果ってなんですか?っていうと、
交通違反を起こすと罰金が来るのと同じようなものなの。
だから魂的に自分が成長しちゃうと、因果ってのは消えてっちゃうの。
だいたい前世でやった悪いことが今世になると来るのは、
駐車違反してほっとくと紙貼られて、しばらく経つと請求書が来るのと同じようなもので、似てんだよね。
だから俺たちは、魂の成長に来たんだ。
それで、魂が成長すると、綺麗に問題って消える。

2013年2月11日 千葉パーティーでの講演より
========================

ひとりさんのわかりやすいお話ですね。
実は、この話を聞いて、
「いい話ですね」で終わってはダメなんですよね

身の回りでいやなことがあった時に、
「これで因果が解消したんだ」と思って
普通なら地獄言葉がでそうなところを
天国言葉に切り替える。
そのために、この一人さんのお話を利用するんですね。

最終目標は、どんなことがあっても
天国言葉でいられるかということなんですね。

 - 一人論