斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

ご先祖様は悪くない

   

一人さんが霊魂についてのお話をしております。

========================

またね、今日も神さまの話をするんだけど、人間の魂っていうのは、死なないんだよ。
それで、死ねないんだよ。
そのことを、肝心なことを分かってないとね。

この前歯医者さん行った時に「一人さん成功方法教えてくださいよ」ッて言うんだよな。
こっちは口開いてっから喋れないのに(笑)
まあそれは良いんだけどさ、で、成功方法の前に1つ知らなきゃイケないことがあるんだよ。

人は、人の魂、霊魂は不滅なんだよ。
で、こんなことは、2500年も前に話してんだよ。釈迦がね。
で、釈迦はその前から言ってた奴がいるんだよ。
で、魂は知ってるからそれが分かるんだよ。
全員が分かるわけじゃないよ?
何人か一人そういうお告げみたいなの受けちゃうのがいるんだよ。
だから、実は釈迦が有名だけど、釈迦の前にもそういう人はいるんだよ。
分かるかな?

それでね、問題は、どうやってそれを信じてもらうか伝えるかなんだよ。
だから、俺みたく、税金をちゃんと払いながら仕事をしてる人が言ったなら信じる人もいるのよ。
一人さんが言ったから信じるという人もいるんだよ。
魂が感じた「あ、その通りだ」と思う人もいるんだよ。
で、信じない人もいるんだよ。
でも、信じようが信じまいが一点、人の魂は死なないんだよ。

この宇宙の中心に、天之御中主(あめのみなかぬし)様という神様がいるんだよ。
で、これは実は名前がないんだよ。
天之御中主っていうのは天の中心の神様っていう言い方なんだよ。
要するに、天の主なんだっていう言い方なんだよ。
で、その通りだよな?
外国はアラーとかヤハウェとか言うんだよ。
天の中心に神がいるっていう、言ってることは同じなんだよ。
分かるかな?
で、その神様から俺たちは分け御霊っつーのをもらってんだけども、
その神様も宇宙が出来る前からいるんだよ。
不滅なんだよ。

じゃあ人間はなんで死ぬんですかって言うと、物質というのは必ず古くなるんだよ。
分かるかな?
俺達は手袋をするとするじゃん?
その歯医者さんの助手が手袋しててさ、「あんたその手袋毎日使ってて穴あいたり壊れるだろ?」って
それと同じように、人というのは、使ってると体って古くなってくるんだよ。
で、古くなると、体を変えるという。
分かるかな?ね?

ほいでね、俺達は何回も何回も生まれ変わるんだけど、その時に良いことしてたら良いことが起きるんだよ。
だからいいことも悪いこともしてんだよ?
朝から晩まで悪いことばっかりしてる奴っていないんだよ。
あの、人殺しでも「毎日人殺してます」っていう奴いないんだよ。
結構ね、転んでる人起こしてあげたりいろんな事もしてんだよ。その中でね。

で、悪いことすると悪い結果が起きる。
やったことっていうのは、良いことも帳消しにならないけど悪いことも帳消しにならないの。
今21世紀は魂の時代だっていうのは、いいかい?
恵美子さんの魂の時代だよね?俺の魂の時代だよね?
で、魂の話はっきりさせてもらうけど、俺はキリストは可哀相だと思ってる。
聖書って後の人が作ったんだよね?
あのね、キリストはみんなの罪を背負って死んだって言うけど、人の罪は背負えないの。
わかった?
恵美子さんに嫌なことが起きるのは、恵美子さんがやったの。
わかるかい?
いいかい、恵美子さんが太ったのはあなたが食ったもので太ったの。
だから恵美子さんの代わりに誰かが断食したからって絶対恵美子さんは痩せない。
魂の時代ってそういうことなの。
自分がやったことを自分が責任を取るの。それは楽なの。

日本の仏教でも何でも二言目には先祖供養っていうの。
先祖供養がいけないって言ってるんじゃないの、やりたきゃやってって。
だけど、目的が先祖が悪いことしたとか、先祖が苦しんでるとか、先祖が地獄に落ちてるから、自分に悪いことが起きるって言ってるけど、先祖が地獄に行くのは先祖の問題なの。
わかった?
だからいくら先祖供養をやっても、あなたが悪いことをした分はあなたに出てくるの。
それで先祖が悪かったからあなたが悪いんじゃないの。
もう、魂の時代ってのは、人のせいにはできない時代がきたの。
わかるかい?

『霊魂不滅』
========================

よく、「あなたの運性が悪いのは先祖のせい」とか言う人がいますが
そんなことはないんです。

自分の運が悪いんでしたら、自分が前世で何かやらかしたんだと思います。
先祖で徳をつんだ先祖がいたら、その先祖が生まれ変わった時に
その先祖の生まれ変わりにいいことがあるということなんです。

ただ、先祖や親の残した遺産などで、子孫が反映するケースもありますが、
それはその子孫が、前世でよいことをして徳がたまったから
その家に生まれることができたというだけのことなんですね。

 - 一人論