斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

頑張っている自分に酔っている

   

本日は、
「もしこんな質問が来たらどう答えますか?」
という内容で回答をしていきます。

実際に質問が来たわけではないですが、
一般的に悩んでいる人が多い内容のことなどを
銀座まるかん名誉師範が、「一人さんの教えで解決するには?」の視点で
回答をしています。

また、実際にあった相談でも、内容的に個人が特定されてしまう場合には
質問の内容を少し変えた状態で回答しています。

そして今回の質問です。

<質問>
会社で、朝から晩まで仕事を頑張っているのですが
あまり評価をしてもらえません。
どうすれば評価してもらえますか

こちらは実際に会った質問を少しアレンジしております。

忙しい

斎藤一人さんの教えで回答するとこうなります。

<回答>

一人さんはこう言っています
==================================
だから揺るぎない愛のために人は頑張るんであって、
仕事のために頑張ってる人とかって、本当に仕事が好きな人とかって少ないよ?
だからまずあなたは自分が好きなことをやるために、何がいるっていう、
そのために働こうってなってるうちに段々段々ごちゃまぜになってきて
仕事まで人生楽しくなってきちゃうんだよ。
そういうやり方だからな。
『すべての悩みに答えます』
==================================

仕事は頑張るものではなく楽しむものなんです。
しかし、遊ぶ楽しいとは違います。

結果が出るから楽しいのです。

基本的に、仕事は結果です。
結果を出す前から、それなりの給料をもらえているのは
それなりの結果を期待されているから
それだけの給料をもらえているだけです。

いくら朝から晩まで頑張って仕事しても
結果が伴わなかったら評価はされません。

朝から晩まで頑張っても結果が出ていないのでしたら
何かズレたことをやっているのでしょう。

もしかしたら、頑張っている自分に酔っているだけかもしれません。

逆に、朝から夜まで頑張って、結果を出しているにも関わらず
評価されていないのでしたら、その会社はを辞めたほうがいいでしょう。

結果を出してら評価してくれる会社は山ほどありますので
そちらに移った方が幸せになります。

結果を出しているのであれば、転職だって楽なはずです。

結果を出せていない人が多いですから
結果を出せる人間を企業がほっておくことはありません。

==================================

 - 仕事