斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

時間がない人

   

私も、「起業に成功する5つの秘策」という本を出版していたり
「納税日本一の斎藤一人さんが明かす成功する起業術とは」という
セミナーをしているため、起業に関する相談も
受けることは多いんですね。

その時に、色々とアドバイスをさせていただくのですが
その時によく聞くセリフとして、「時間がない」というセリフです。

例えば、「ブログは毎日更新した方がいいんだよ」とアドバイスをしますと
「書く内容がない」「毎日書く時間がない」というわけです。

「時間がない」に関しては、一人さんがこう言っています。
========================
社会にでると、例えば、繁盛…繁盛店の社長の特徴は四六時中だいたい家に、
お店に居ない人が多いんです。
しょっちゅう見て歩いてるんです。
はるか言うと海外視察まで行く。いろんなとこ見て回るんです。
それで面白いのは、繁盛店の社長の方が本来忙しいんです。
ところが時間の使い方を、見て歩くことがものすごく大切だという形で
時間をプログラムを組んでるんです。

ところが、儲かってない人の特徴っていうのは、必ず…
うちあたり、私たちも仕事教えることがあるんだけど、
例えば勉強会しようがなにしようが、特徴はたった一つなんです。
勉強会にも出てこない、なんにもしない。
なぜですか?っていうと、「時間がないんです」っていうの。

あの、儲かってない人の特徴は、必ず「時間がない」っていうんです。
で、「何してんですか?」って聞くと、
きっと売れてないお店にじーっと居るのかも分かんないし。
で、面白いのは、売れてない人って、あの、お店の中ホコリだらけの人いっぱいいるんです。
お店が汚かったらお客さん来てくれないとか。
自分がアイデアがばんばん出るんだったら、それはそれで賢いんです。
でも、アイデアも出ないのに、良いところ見に行こうともしないんだとしたら、
それは賢くないんです。

CD『賢く生きる』
========================

「時間がない」ってうまくいかない人の特徴なんですね。

ブログに関していえば、「書く内容がない」と言う人がいますが
基本的に人間は、アウトプットすると、インプットするようになっているんです。

つまり、毎日ブログを書き始めると、ブログで書く内容の
情報を集めるようになるんです。

「時間がない」も同じです。
本当にその事に真剣になると、時間を作るようになるんです。

ですから、よいアドバイスをしても
「時間がない」「○○がない」と言って
やらない人は、結局やらない理由を考えて
やるべきことをやらないから、結果が出ない人なんですね。

一人さんは、「この星は行動の星」と言っています。
つまり、行動しないと結果は産まれません。

そして、「改良千回」ともいっています。
行動して、出てきた結果について、改良をしていくのです。

結局のところ、「行動しているかどうか」なんですよね。

 - 仕事