斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

迷ったら捨てる

   

斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

質問

片付けをするといいと分かっていてもなかなか部屋の中の物が捨てられません。
どうしたらいいでしょうか?

回答

一人さんはこう言っています。

+++++++++++++++++++

「迷ったら捨てる」

+++++++++++++++++++

一時期にはやった「ときめく」という感情でものを残したり、捨てたりする方法があります。

この方法はできる人はできるけど、イマイチ、ピンとこないという人も多かったようです。

そういう人は結局、物を捨てらずに片付けが進まなかったようです。

斎藤一人さんはモノが家のなかにあふれているのはよくないから、捨てようかどうか迷ってしまうものは、捨ててしまいないといいます。

迷うということは本当に必要があるものではない可能性があります。

例えばあなたが持っているスマホ。これを捨てるかどうか、迷うということはありませんよね?絶対必要だから捨てません。

それなら「迷う」というのは絶対に必要っていうものではないんです。

それならば、迷うものは捨ててしまってもいいんじゃないの?一度、そういうものは捨ててしまってすっきりしたお部屋、家に住んでみませんか?そうすると運気も変わりますよ、という一人さんの教えでした。

 - 未分類