斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

万病予防にはキャベツがオススメ

   

皆さんがよく食べているキャベツ。
このキャベツには栄養が豊富に含まれ、健康効果の高い食材なのであると
知っていましたか?

まずキャベツは、免疫力を高める作用があります。
免疫力が高まることによって風邪の原因となるウィルスが体内に侵入することを防いだり、
がん細胞の増殖を抑えるとされています。

また、キャベツは非常に強い殺菌力を持っており、
特にがん細胞や風邪の原因となるウィルスに威力を発揮してくれます。
世界でもトップクラスであるアメリカのがん研究所では、
キャベツはがんを予防する効果が高い食品だと確認しています。

そして、キャベツに含まれているビタミンCには、強力な抗酸化作用があります。
基本的に老化の原因は、活性酸素などによって身体がサビつくことです。
血管内にサビつきが起こると動脈硬化が進行し、脳や心臓の血管が詰まれば
病気が起こりやすくなります。
さらに、血管だけでなく遺伝子にまで酸化が及ぶと、細胞ががん化するリスクも高まると言われています。

ちなみにキャベツの抗酸化力は、ブロッコリーやアスパラガスにも並び、
野菜の中でもトップクラス。
特に若くて巻きが緩く、涼しい北の地域で採れたキャベツに強い作用があると言われています。

キャベツにこれだけの抗酸化作用があるのは、ビタミンC以外にも辛み成分イソチオシアネートが含まれていることも考えられています。

このイソチオシアネートは、イオウ化合物の一種で、他にもニンニクの香りの成分であるアリシンなどもあげられます。がんをはじめ、心臓病を予防する働きのあるのが多いのが特徴です。

しかし、体によい栄養を吸収しても、脳に栄養が届いていなければ
脳から正しい指令がでません。

キャベツを食べても、体調がなかなかという人には、
脳に栄養を与えるということを基本にした健康食品
『未来の青汁パ二ウツ元気』をお勧めしております。

人の体はすべて、脳からの信号によって動いています。

そこで脳から正しい指令を出せるように脳に栄養を与えるサプリメントが
この、『未来の青汁パ二ウツ元気』なのです。

正しい栄養が脳に届いていないことによって
体に異常が発生したりします。

paniutsu2

真の健康を「脳」から考えた、サプリメントの新しいカタチ
『未来の青汁 ウルトラパ二ウツ元気』
内容量40g 約100粒 5,000円(税別)

 - 健康