斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

専門性を高めるためには千時間が基準

   

斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

質問

起業したいのですが、
どんな内容で起業すればいいのでしょうか?

回答

うさぎとかめの童話について
一人さんはこう言っています。

——————————————————–
カメは水泳に持ち込むんだよ。そうすれば勝てる
——————————————————–

※要旨
・ウサギとカメの話は、カメは駆け足に持ち込まれた時点で負け

・カメは水泳に持ち込めばカメは勝てる

・最初が肝心

・仕事も「ジャンジャンバリバリ働くんだ」と言ったときに結論がついてくる

斎藤一人著『仕事はおもしろい 当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!』より
——————————————————–

次に挙げる①と②の人物で、どちらと仕事をしたいですか?

①金額の高いその道の専門家
②金額の低い素人

ほとんどの人は、①の「金額の高いその道の専門家」だと思います。
大抵の人は、「専門家には高い報酬を支払ってでも一緒に仕事をしたい」
と思います。

つまり、専門性を高めるということは
仕事にとって非常に重要なんですよね。

その専門性の基準は、私は「そのことに千時間費やしているか」だと思います。
仮に、一日一時間そのことに費やしたとして、三年間です。
一年で専門性を高めたければ一日三時間です。

専門性を高めるのであれば、最低このぐらいはのめりこまないといけないと思います。

よく、「好きなことを仕事にする」といいますが
その好きなことは「千時間を費やしたようなものですか?」
というのは重要なことだと思います。

────────────────────────────
▼斎藤一人さんの考えでのお勉強をすることができます。
『生成発展塾in九段下』
────────────────────────────
斎藤一人さんの言葉から学ぶビジネス成功術セミナー
────────────────────────────
斎藤一人さんファンのあつまる都会のオアシス『ひらめきサロン九段下公式HP』
────────────────────────────
銀座まるかん ショッピングカート
────────────────────────────
ブログ『みやみやの引き寄せ日記』
────────────────────────────
引き寄せモニター募集中!!
────────────────────────────
メルマガ『斎藤一人さんの言葉を実践して一緒に億万長者を目指しましょう』
────────────────────────────
ダイエットモニター募集中
────────────────────────────
ダイエットぐるっぽ
────────────────────────────

 - 仕事