斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

「腎臓が悪かったのですが・・・」というお客様が

   

一人さんは、健康は、「栄養と考え方だよ」と言っています。
いくら栄養をとっていても、考え方で病気になったりもするんですね。
例えば、わかりやすい例で、「子供が学校に行きたくなくなるとお腹痛くなる」
まさしくこれですね。

このような事って大人でもありうるんですね。

いろいろな知識や、いろいろな考えをもっているから
それが病気としてあらわれることがあるんですね。

今回は腎臓が悪い人の考え方です。

一人さんがこんなことを言っていたことがあります。

========================
「私、腎臓が悪いんですけど」
あんた、モノをよく怖がるでしょう。腎臓の悪い人ってね、ものすごく怖がる。
怖がり過ぎなの。

大体、病気の人ってね、神経過敏症つって。
「この子どもが成績が良くなくてこれで大人になったら大丈夫かしら?」とか、いろんなことを思い悩んで、涙流して話してる人いるんだよね。
だけど、もっと成績が悪くたって、平気な顔をしてるお母さんいるよね。

なんでも、過敏症ってね、1のことを100ぐらいに感じちゃうの。
当人は正常だと思っているんだよ、だけど、周りの人が平気なのに自分だけ涙を流して訴えたらおかしいんだよ。
だから、1を100に考えんだから、あなたの考えていることは100分の1しか起きないよ、だからそうやって思ってちょうだい、って。

CD『誰でも知りたい病気を治す考え方』
========================

そこで栄養です。

『未来の青汁パ二ウツ元気』は、脳に栄養を与えるということを基本にした健康食品です。

人の体はすべて、脳からの信号によって動いています。

そこで脳から正しい指令を出せるように脳に栄養を与えるサプリメントが
この、『未来の青汁パ二ウツ元気』なのです。

正しい栄養が脳に届いていないことによって
頭痛などが発生したりします。

『未来の青汁 ウルトラパ二ウツ元気』
を飲まれた方の感想になります。

=======
腎臓が悪く病院通いしていましたが
パ二ウツを半月飲んで数値がよくなり
一か月で顔色もくすんでいたのが
明るく血色よくなりました(五十代男性)

※これらの体験は個人の感想で効果効能をうたったものではありません
=======

paniutsu2

真の健康を「脳」から考えた、サプリメントの新しいカタチ
『未来の青汁 ウルトラパ二ウツ元気』
内容量40g 約100粒 5,000円(税別)

 - 健康