斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

毛の維持には日常習慣が大切

      2015/12/17

薄毛の要因の一つに、頭皮の問題があります。
大抵薄毛の人は、頭皮が固かったりします。

逆に毛のふさふさな人は、頭皮が柔らかいのです。

頭皮が固いと、血の流れが悪くなり
血の流れが悪くなると、毛に栄養が行かなくなり
最終的には薄毛になるんですね。

そして、薄毛予防に一番大切なことは
生活習慣です。

IMG_0702

体の健康に良くない生活習慣や不衛生な生活環境は、髪の毛にダメージを与えるます。

・毛染め
・パーマ
・寝不足
・運動不足
・喫煙
・飲酒
・バランスの悪い食事

髪の毛は、体の中を栄養のある血液がまわることによって
髪の毛にも栄養が生き渡りますので、
体に栄養が行きわたらない生活をしていますと
当然髪の毛にも影響が出ます。

特に、体内には重要な臓器が多いため、
血流も重要な臓器へ流れるほうへ優先されてしまいます。

そうしますと、どうして頭皮への血流は後回しに
されてしまいますので、
普段から日常生活で体内に栄養を保つ生活をしていないと
一番最初に現れるのが髪なんですね。

例えば、飲酒・喫煙は血液を汚しますので、
血液が汚れていると栄養は届きません。

寝不足や運動不足も血流を悪くしますし
バランスの悪い食事も、血液の栄養状態を悪くします。

毛染めやパーマは、髪そのものを痛めます。

ですから、上記で上げた日常生活の習慣を続けていると
髪に与えるダメージは大きくなるのです。

 - 健康