斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

人のせいにしない

      2015/07/06

一人さんが、先祖供養に関してお話をしています。

========================
ほとんどの宗教っていうのはさ、日本の場合は先祖供養ってことになってるんだよ。
で、先祖で成仏してない人がるから、あなたが具合がわるいんだよ、とか、
わかるかな?
それから、先祖の人がいいことをしたから、あなたにいいことが起きるんだよ、
っていうことを言うよね?
聞いたことあるでしょう?

そうじゃないんだよ。ね。
簡単に言うと、先祖が悪いことしてるか先祖が浮かばれてないから、あなたに悪いことが起きるんだよっていうと、あなたは楽だよね?
だってあんたのせいじゃないんだもんな。
先祖のせいにしてんだよな?

ところでサ、あなたが太ったのはあなたが飯食ったからだよな?違う?(笑)
まさか、俺が食ったもんであなたが太ったんじゃないよね?わかるかい?
もしダイエットして痩せたとしたら、あなたの代わりに誰かがダイエットしたんじゃないよね?
あなたが頑張ったんだよね?
そうするとね、自分が悪いのに、ご先祖様のせいみたいにして朝から晩まで拝んでる人いるけど、ずっと何時間も人のせいにしてんだよね。

『納税日本一の実業家が話す 『楽し過ぎてためになる話』』
========================

これは、先祖供養が悪いと言っているのではなく、
自分の運勢が悪いことを、先祖のせいにすることはよくないと
言っているんです。

自分がうまくいっていないことを人のせいにする人って結構いるんですよね。

実は私、起業支援の仕事もやっているのですが、
私の人気があるのは、「行動する人」なんですね。

どうゆうことかと言いますと、
私が起業に関して行うアドバイスは、「考え方」なんです。

その考え方をもとに、行動して
結果が出る出ないという話になるのですが
結局、行動をしなければ、いい結果は出ないのです。

しかし、それで結果が出なかった場合、
自分が行動を起こさなかったわけですから、
人のせいに出来ないですよね。

つまり「私のアドバイスのせい」にできないのです。

だから、行動をしない人にとって
私のアドバイスは人気がないのです(笑

逆に、行動をする人にとっては、
考え方さえ教えてもらえれば、
後は自分の動きたいように動くことができるので
私みたいな「考え方」のアドバイスは好きなんですね。

私と正反対に「あれやれ、これやれ」と具体的にアドバイスをする人っているんですね。

実はそのようなアドバイスをして、そのアドバイスをもとに動いて
うまくいかなかった場合には
そのアドバイスの責任にすることができるんです。
つまり、行動をしない人にとっては
「あれやれ、これやれ」と具体的にアドバイスをする人を
好む傾向があるんですね。

ですから、ビジネスでうまくいかなくて
色々なコンサルを入れるけれど、
全然結果が出ない人ってたくさんいるんですね。

そうゆう人に共通しているのは、
「行動しなくて人のせいにする」なんですね。

「行動しなくて人のせいにする人」は、「行動しなくて人のせいにする波動」を
出していますので、「行動しなくて人のせいにする人」が寄ってくるんですね。

逆に、「自分で行動して責任も自分になること」を覚悟すると
「自分で行動する」人たちが自然と集まってくるんですね。

その中には、結果を出す人もいて、
最終的にはいい人材に恵まれることになるんです。

つまり大切なことは、「人のせいにしない」と言うことなんです。

 - 幸せ