斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

おかしでダイエット

   

今回ご紹介するのは『おやつでダイエット』です。

おやつといえば、甘いものを間食するイメージがあるので
ダイエットに適さないように思えますが
カロリーの低いおやつにすれば問題はないんですね。

例えば、ナッツやドライフルーツです。
木の実やフルーツは美容に有効な成分もたっぷり。

小さな容器にいれて持ち歩きもOKなので
ダイエット時のおやつとしては人気です。

ピーナツ・バターをりんごに塗って食べるというのもいいそうです。
ピーナッツバター自体はカロリー高めですが、
ボリューミーなりんごにちょっと
ピーナッツバターをつけるだけなので
そんなに食べられないんです。

また、ゆで卵などやおからは
低カロリーなのに満腹感があり腹持ちがよく
たくさん食べられないのでお勧めです。

間食に、一口二口はいいと思います。

さつまいもも、食物繊維が豊富で満腹感もあり
繊維質はダイエットの味方。
お通じも改善されるので一石二鳥です。

サツマイモは多少のカロリーがありますが、
少量で満足しやすく、良質な栄養素がたっぷりです

こんな形で、おやつでダイエットというのも
『無し』ではないんですね。

また、おやつダイエットと同時にお勧めしていますのが
銀座まるかんの『クレオパトラ楊貴妃小野小町そこどけダイエット』です。
油で脂を落とすという発想のもとに作られたダイエット食品です。

sokodokedai2

日常当たり前のように使っている石鹸やクレンジング剤など
油汚れは脂で落としているのが現状です。

その発想のもと、体内の脂も油でおとす発想が、この
『クレオパトラ楊貴妃小野小町そこどけダイエット』です

使う油は玄米油

玄米油には、「トコフェロール」「オレイン酸」「γオリザノール」
「植物ステロール」「αリノレン酸」「トコトリエノール」の6つの成分が
バランスよく入っております。

 - ダイエット