斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

何故、春分の日にお墓参りするのですか?

      2016/03/22

今回は春分の日に関する質問についてです。
斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

ただ、内容的に個人が特定されてしまう場合には
質問の内容を少し変えたアレンジした状態で掲載しております。
そして今回の質問です。

<質問>
何故、春分の日にお墓参りをするのですか?

お墓参り

<回答>

春分の日は、昼と夜、太陽が出ているときと沈んでいるときが
同じ時間のことをいい、秋が秋分の日、春が春分の日となっており
お墓参りの日としても有名です。

なぜお墓参りかというと、昔は死んだあとは西の彼方へ行くと思われていました。
そして、太陽が真西に沈む、春分と秋分の日に
なくなった人が、こちらの世界に来やすくなるといくことで
春分と秋分の日に、お墓参りが定着したんですね。

========================
病人がやたら多い家の因果ってね、なぜ言えないかって言うとそれは、そこン家のお墓の色に関係があるの。
これ言っちゃうと全国の墓屋さんから、私ものすごい苦情が来ちゃってえらいことになっちゃうからね。
ちょっと、これは言えないし、みんなも聞いたからってすぐに墓を建て直すわけにもいかないし。
だから、これはなしにします。
色とかちょっと関係があるんだよ、ってことです。

『浜松講演』
========================

 - 幸せ