斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

呼吸法が大切と聞きました?

   

今回は呼吸に関する質問についてです。
斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

ただ、内容的に個人が特定されてしまう場合には
質問の内容を少し変えたアレンジした状態で掲載しております。
そして今回の質問です。

<質問>
呼吸法が大切と聞きました。
本当ですか?

<回答>
はい、呼吸法は大切です。

深呼吸

呼吸方法には、二つあるって知っておりましたか?

胸式呼吸と腹式呼吸です。

胸式呼吸と腹式呼吸の違いは肺を膨らませる筋肉の違いになります。

胸式呼吸では横隔膜の動きに加えて外肋間筋という胸の筋肉を横に広げて肋骨を広げることで
肺が横へ膨らんで広がり、肺に空気を入れています。
この時に、胸や肩や首の筋肉をつかうので、その部分は緊張して力が入り堅くなってしまいます。

腹式呼吸では、肺と胃や腸などの内蔵を隔てている横隔膜を下げることで
肺に空気を入れます。
腹式呼吸の場合には、息を吸う時に肺を横に広げることはありません。
つまり、呼吸時に胸や肩の筋肉を使わないので、体全体をリラックスさせた状態にできます。

運動した時など、酸素が急激に必要な時は、胸式呼吸で酸素を一気に取り込みます。
腹式呼吸は、呼吸で余分なエネルギーを使わないため、
体全体の隅々まで酸素を行きわたらせることができます。

腹式呼吸をすると、脳にも酸素が行きわたりますので
頭がスッキリしたり、集中したりといった効果があります。

そのため、リラックスしたい時などは腹式呼吸がお勧めになります。

自分が胸式呼吸か腹式呼吸かは、お腹に手をあてて大きく深呼吸をします。
この時にお腹が膨れれば腹式呼吸
お腹が凹めば胸式呼吸になります。

腹式呼吸は意識的にできましたか?

息についての一人さんの話です

=======================
皆さん、ほぼ確実にいつか死にます。
かなり高い確率です。
死ぬとき、息を引きとりました。

息を引きとる、って息を吸って死ぬんだよ。
スーッと、息を吸って死にます。

私だけは吐いて死ぬとか、それはそれで、かまいません(笑)
何にでも挑戦してください。

で、皆さんは生まれたとき、「オギャア」っていいました。
これは、吸わないで、吐いた。
吸わないで吐いたんです、だって水の中にいたから。

「オギャア」って生まれました。
この「オギャア」は、前に生きてたとき、吸った息です。
だから、吸ってないと、「オギャア」が出ない。

それを「息通し」っつうんだ。
息をずーっと通してるよ、って。

「息子」ってのは、「息の子」でしょ。
むすめ、ってのは字が違うけど、息子もむすめも息だってことなのね。
息が繋がってるんだよ。

今はね、退行催眠だとか、いろんなのあるでしょ。
前世がわかったとかなんだとかね。
昔はそんなこと時間なんかかけてなかったのね。
息通しで終わりだった(笑)
ただ、それで終わり。
疑うことなく、息通しで「そうですか」で、終わりなのね。

だから、みんな息通しだよ。

『普通はつらいよ』
=======================

 - 健康