斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

毎月一日の午後7時は『おついたち会』

   

毎月一日の午後7時に『おついたち会』をやっています。
これは、毎月一日の午後7時から1分間
一人さんと、全国の一人さん仲間の皆様が
「日本の平和と、みんなの幸せ」を願って、以下の言葉を唱えます。

言霊
「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)
 お助けいただきまして
 ありがとうございます」
と、10回唱えます。

場所は、ご自宅でも、仕事先でも、どこでも大丈夫です。

また、午後7時に唱える際に、浄化したものがありましたら
自分の目の前に出しておくとよいです。

一人さんを含めた祈りのパワーで、
浄化させたいものが浄化されます。

この『おついたち会』について、一人さんは
『普通はつらいよ』のCDでこう言っています。

======================================
え~、私あの、1日(ついたち)の夜7時に、1分間、「一人さん波動入れ日」っていう時間があるんです。
毎月ですよ。一日です。

夜だ、つってんのに、必ず帰りがけに「夜でしたね」って言う人がいるんですが(笑)夜7です。
夜7時に、塩とかお水とか出しててもらって、1分間電話してると、そこに私の波動を入れるっていうの
があります。
自然塩、化学塩じゃなくて自然塩。
その塩を、浄霊したり、家で盛り塩したりね。
この前もね、ちょっと下(しも)の病気やっちゃってる人がね、おトイレに盛り塩をしな、つったら1ヶ月間、塩が溶けちゃう。
で、1ヶ月たったらね、さすがに浄化されたのか、塩溶けなくなったとか、いろいろありますから、要はお水とか、料理につかっても何してもいいです。
お塩に波動入れます。

で、私も楽しくやっています。
みなさんもやってください、タダですから(笑)
いちおうタダですからね。

遠くてもね、なんでもいいですからね、入れますから。
お水とか塩って波動が入りやすいんです。
ほんとにね、お水ってね、「ばかやろう」とかって、なんか分子ぐじゃぐじゃになったとかいう、それほど波動を受けやすいから、いい波動でね。
結晶ね、水の結晶……

ただ、「1日に波動を入れをしますよ」ってことで。
ここまで、わかったかな?

「なんでこんなことをするんですか?」
「なんで一銭にもならないのに、そんなことしてんですか?」
っていうんですけど、私、人相見だから、ずーっと見るとわかるんだけど、こういう不思議な話が好きな人ってのは、何でもひっかかって買っちゃう(笑)
そういう人、ここにいっぱい見えんの。

あのね、神さまってお金いらないの。
で、神さまにお金は、絶対に届かないんだよ。
試しに1万円札上に投げてみな、必ず戻ってくるから(笑)
そのまま天から手が出て受け取っちゃった、って話は一回もないんだよ。

じゃ、なんでお賽銭をあげるんですかっていうと、一応屋根も壊れるし、塀も壊れるから、維持費なんだよ、アレ。
神さまに届けんじゃないんだよ。

心の問題、感謝って、タダでいくらでもできることってあるの。
だから、こういう心の問題って、タダでやろうよ。
ただ、よっぽどお金を持ってて私はいろんなことに使いたいだったら、それはかまわない。
それは、かまわないけど、神事ってお金いらないんだよ。

みなさんのお金だから、どう使ってもかまいません。
ただ、神さまって、あげると、「あんたが使いな」って返してくれます。
そう人だから、私たちは神さまが好きんだよね。

上から手が出てきて受け取っちゃうような人だったら、もしかしたら愛せないかもわかんないよね。
だから、そのことをわかってください。
だから、タダでできて、楽しんでね、やれることがいっぱいあると思います。

何か、ひとりさんと毎月会えるようなそんな気持ちで1日会(おついたちかい)ってやってます。

CD「普通はつらいよ」
=====================================

 - 一人論, 幸せ