斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

浮遊霊がついた場合にはどうすればいいですか?

   

本日は、
「もしこんな質問が来たらどう答えますか?」
という内容で回答をしていきます。

実際に質問が来たわけではないですが、
一般的に悩んでいる人が多い内容のことなどを
銀座まるかん名誉師範が、「一人さんの教えで解決するには?」の視点で
回答をしています。

また、実際にあった相談でも、内容的に個人が特定されてしまう場合には
質問の内容を少し変えた状態で回答しています。

そして今回の質問です。

<質問>

息子に浮遊霊がついているみたいなんですが
どのようにすれば浮遊霊は離れるでしょうか?

浮遊霊

こちらは実際に会った質問を少しアレンジしております。

斎藤一人さんの教えで回答するとこうなります。

<回答>

浮遊霊についての一人さんの話です。

==================================

社会に出た人間だとしたら「お前な、好きじゃないこともやってみな」
「やりたくないこともやってみな」
「人の意見なんか聞きたくないだろうけど人の意見も聞いてみな」

そうすると嫌だと思ってたそのドアを、開けたらそこがね、
ドア開ける前はそのドアは嫌なことなんだから、
きっと茨の道のように思ってるけど、それをやってみると、う
まくいったりするんだよ。
だって、この世の中おもしろくないんだよ。
わかるかい?

あんたが不満顔してるのもわかるよ。
まわりじゅう不満なことが山ほどあるんだよ。
だけど、一念発起して、天国言葉や言ったりなんかすると、ほんとによくなるんだよ。
嫌なことでもやってみると、幸せになるんだよ。
そうするとその道がまた楽しくなってくるんだよ。
わかるかい?

我の強い奴は、浮遊霊呼ぶんだよ。
だから、よけい我が強くなるんだよ。
世の中って簡単なんだよ、だって、地獄言葉より天国言葉がいいに決まってんだよ。
笑顔のほうがいいに決まってんだよ。
暗いより明るいほうがいいに決まってんだよ。
そんなこと誰だって知ってんだよ。

で、わかりきったことなぜやらないだよ!
我が強いんだよ!
おめえの味方が山ほど背中に憑いてんだよ。

で、暗いことばっかし言って死んでった奴がいるんだよって。
霊っているんですか?って、いるんだよ!
いるからでてくんだよ(笑)
だって、しょちゅうでてくんだもん。

で、俺たち明るく生きてりゃいいんだよ。
で、明るく生きてりゃ霊なんか憑かないんだよ。
楽しんだよ。

『福の神がついてる人貧乏神がついてる人』
========================

浮遊霊で天国言葉を言っている浮遊霊はいないんですね。
基本的に浮遊霊は地獄言葉なんです。

ですから地獄言葉を言っていると、浮遊霊を引き寄せるのです。

そして、我が強いのもよくないんです。

浮遊霊も基本的に我が強いんですよね。
我が強いから死を受け入れられない。
何かこだわりを現世に残している。

だから我が強い人は、浮遊霊を引き寄せるのです。

「天国言葉を言うといいよ」と言っているのに
それをやらない。
これも我なんですよね。

ですから、天国言葉を言うことを常に心がける。

天国言葉とは、言っても聞いても楽しくなる言葉のことで
その代表的な8つの言葉です。
「愛してます」「ついてる」「うれしい」「楽しい」
「感謝してます」「しあわせ」「ありがとう」「ゆるします」

これらの言葉を口癖にすると笑顔になり。人相までよくなって、
しあわせなことを沢山引き寄せます。

この天国言葉を常に言うように心がけていれば、浮遊霊も
寄り付かなくなりますし、憑いている浮遊霊も離れていきます。

 - 幸せ