斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

そのままの自分でいいんだよ

   

一人さんのお弟子さんの一人、宮本真由美さんの新刊がでました。

『斎藤一人 そのままの自分でいいんだよ』PHP研究所

「完璧じゃなくてもいい」
「頑張らなくてもいい」
「無理しなくていい」
などなど

自分を楽にするようなことがたくさん書かれています。

最後に、一人さんはこう書いています

========================
「そのままのあなたで価値があるんだよ」
こう言われて「そのままの自分で価値があるんだ」
と素直に喜んだあなたは、もうだいじょうぶ。

真由美ちゃんのこの本をきっかけにして
その病気から解放されて、自分らしい楽しくて幸せな道を
歩き始めているよ。

ところが、たいていの人は病気なの。
『がんかち症候群』っていう病気なの。
がんかち症候群の「がんかち」ってなにかっていうと
「がんばらないと価値がない」
頑張っていないと自分には価値がないと思っているんだ
だから、いつもがんばってがんばって
自分がガタガタになるまで
頑張りすぎちゃうんだ

『そのままの自分でいいんだよ』PHP研究所
========================

今までの教育で言われてことはとは正反対のことを
たくさん教えてくれる一人さんって
ほんとすごいですよね

 - 幸せ