斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

一人さんの万病一元論

   

一人さんは万病一元論を言っています。

==================================
今、いろんな病気があるけど、病気っていうのは身体の間違いなんです。
この体の間違いっていうのは、ある大学の教授も言っていたんですけど、答えはたった1個なのに、なんでこんなに間違いの種類が多いんだっていうくらい、何百種類も何千種類もあるらしいんだよね。

今、病名もどんどん増えちゃって、無限に病気が広がっていってるんだけど、それは間違いが広がっているってことで、答えは常に1個なんだっていうことで、この答えの話をします。

人間って、体の間違いを正していけば、病気っておもしろい程よくなるように出来ているんです。
人類が何千年も昔から、いい伝えられてきた「万病一元論」というのがあります。

万病一元論とはたくさんの病気があるけど、答えはたった一個。
病気の原因は一つということなんです。

それは何ですか、っていうと、医学の祖であるヒポクラテスっていう人が、万病はたった1つの原因で、それは血液である。
血液の汚れが、すべての病気の原因であると言われてきたそうです。

正常にキレイな血液が流れれば、正常な細胞が作られ、正常な細胞が作られれば、体が正常で元気になるということなんです。

ところが、漢方の方でも万病一元論というのがあって、病気の原因は一つということなんですが、それは腸の汚れである、っていうことなんです。

漢方の方では、どんなに新鮮でいい食べ物を食べたとしても、腸の中が汚れていれば腐ったものを食べたのと同じで、その汚れと一緒に栄養を吸収してしまうということなんです。

だから、腸の中をきれいにしなきゃいけないんですね。
もちろん、食事のバランスをとるっていうことも大切なんです。
だけど、腸の中をきれいにしていかなきゃいけないよ、っていうのが漢方的な考え方で、宿便をとるとか古便をとるとかっていう言い方なんだけど、ダイエット青汁っていうものを開発したときに、やっと皆さんに喜んでもらえるものができたと思ったんです。

血液をきれいにするには、腸をきれいにすればいいんですね。
腸がどれくらい大切かっていうと、体の免疫の7割は腸にあるんです。
それくらい腸を守らなければならないんです。

腸の調子がよければ、体の免疫が上がるようにできているんです。
人間の体は面白いほどシンプルにできています。
腸がきれいだと血がきれい、血がきれいだと細胞がきれい、細胞がきれいだときれいな体ができて健康になるんです。
いろんな病原菌が入ってきても、免疫が強ければやっつけられるんです。

では、腸内環境が良くなったことをどうやって見分けるのか。
それはまず、つるんとでる。
で、するっと出て残便感がない。
拭いても紙につかない。
ニオイがない。
ものすごく気持ちが良い。

CD『腸楽しい万病一元論』より
==================================

脳から正しい情報が行くだけで、腸の状態も正しい動きをするんですね。

『未来の青汁パ二ウツ元気』は、脳に栄養を与えるということを基本にした健康食品です。

人の体はすべて、脳からの信号によって動いています。

そこで脳から正しい指令を出せるように脳に栄養を与えるサプリメントが
この、『未来の青汁パ二ウツ元気』なのです。

正しい栄養が脳に届いていないことによって
頭痛などが発生したりします。

『未来の青汁 ウルトラパ二ウツ元気』
を飲まれた方の感想になります。

=======
『パ二ウツ元気』を飲んでから、大変元気が出てきた。
便の状態も好調です。
とても喜んでいます(50代男性)

※これらの体験は個人の感想で効果効能をうたったものではありません
=======

paniutsu2

真の健康を「脳」から考えた、サプリメントの新しいカタチ
『未来の青汁 ウルトラパ二ウツ元気』
内容量40g 約100粒 5,000円(税別)

 - 健康