斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

薄毛予防に頸動脈付近の揉みほぐしも必要

   

頭皮が固いと、血の流れが悪くなり
血の流れが悪くなると、毛に栄養が行かなくなり
最終的には薄毛になるため、頭皮を柔らかくするために
ヘッドケアなどのサービスで、頭皮を揉むことは大切なんですが
実は頭皮以外でも、薄毛予防で重要なことがあるのです。

それが、首の頸動脈付近のもみほぐしです。

まず、髪の毛はタンパク質なのですが、髪の生成には、
そのたんぱく質を生成するために
必要な栄養素や酸素・水分を血液からしっかりと取り込む必要があります。
血液は、身体の中心である心臓から送られていきますが、
頭部は心臓よりも上の位置にあるため首の頚動脈付近での
血流が停滞しやすくなります。

もし、首の頚動脈付近で血流が停滞が起こると
頭皮部分のみを刺激して頭皮部分の血流が活性化しても
首の頚動脈付近での血流が停滞していると
頭部の血液量が十分ではなくなってしまいます。
頭部へ流れる血液は、基本的に脳へ流れることが最優先となりますので
遠い頭皮部分へは血液量が減り、毛根部分の毛細血管へは血液供給が減ってしまうのです。

ですから、首の頸動脈付近を揉んであげるのは大切なのですが
頸動脈ですから、間違えてしまいますと苦しかったり落ちてしまいます。

ですから、首の頸動脈の後ろのほうを揉んであげるといいのです。
場所は、耳の後ろ辺りを触ると、骨で固いのですが
そのまま下へ降りて柔らかくなるところです。

頸動脈

ここを軽く揉んであげるがいいんです。

この付近は、ヘッドケアの施術でも揉み解します。

ですから、温泉に入りますと血流が良くなり
血流がよくなった状態でヘッドケアを行い
停滞している血流を流してあげると
薄毛予防にいいんですね。

頭皮スッキリ髪ツヤツヤ
低刺激で、アトピー・アレルギーの方にも安心
皮脂による頭皮のにおいも落とす。
血行促進・ふけ防止・抜け毛防止に効果的

400ml
価格2,400円(税別)

シャンプー

 - 健康