斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

最近の一人さんが伝えたいこと

   

最近の一人さんのお話を聞いていると
一人さんの伝えたいこと伝わってきます。

最近一人さんは、この三つのことをつたえたんだなぁと思います。

・我慢しちゃいけない
・自分を許します
・自分はスゴイんだ

本日は、『我慢しちゃいけない』ということです。

一人さんは、最近これをたくさん言っています。

========================
ガマンをしちゃダメだよ。

自分が、あんまりガマンしてると、壊れちゃう。

ガマンして、いいことは一つもないんだよ

========================

我満からは恨みしか生まれないんです。
嫌であれば離れればいいのです。

自分の人生で出会える人間なんて数は多くありません。

その、数少ない知り合いの中に、何故嫌な人間を入れておく必要があるのでしょうか?

そんな必要はありません。

例えばAさんが我儘を貫く人だとします。
Aさんは「我儘を貫くと人が離れるという事」を経験したい神なのです。

だから、Aさんが我儘をつらぬく限りAさんから離れればいいんです。

もし、自分が我慢してAさんのそばにいると
Aさんは「我儘を貫くと人が離れるという事」を経験できないんです。
だからAさんも魂的に成長しないし、自分も我慢してつらいので
両方とも辛い未来しか待っていないのです。

嫌な人からは我満をしないで去っていく

魅力がない人は「人が去っていくこと」によって
自分には魅力がないと学ぶことができるのです。

ですから、我満をすることはよくないんです。

最近、我慢して辛い思いをしている人が多いんだと思います。

だから一人さんは、我慢してはいけないということを
積極的に伝えているのだと思います。

二つ目は、『自分を許します』ということです。

========================
最近、みんなに、「この言葉を言うといいよ」ってすすめている『魔法の言葉』があるんだよね。
それはね … 、「もっと自分を許します」っていう言葉なの。
いままでは「自分を許します」っていう言葉をすすめてきたよね。

でも、「もっと自分を許します」の方が、さらに心の奥に入っていって、自分をふか~く癒してくれる言葉なんだよね。
この言葉を、1日に何度も、自分に言ってあげてください。

「自分の何を許すんですか?」とか、「言っていると、どんな『いいこと』があるんですか?」とか、細かいことは考えないでいいんだよ(笑)
ただただ、この言葉をくりかえし、くりかえし、自分に言っていく。

そうすると、あるとき、「ふわあ!」と感じたことのないような、何とも言えない幸福感があふれてくるんです。
それって、自分の心の「しばり」が取れた瞬間なんだよね。

人って、どんな人でも、多かれ少なかれ、自分のことが許せないの。
だけど、そのことに気が付かないフリをして、かくしたまま生活しているんです。

その「自分を許せない」っていう気持ちって、見えないけれど、あなたの心をぎゅっとしばっているんだよ。

『ひとりさん通信10月号』
========================

今の世の中、自分を責めている人って多いんですよね。
そして自分を責めることによって、自分の力を発揮できないのです。

例えば、うまくいかない人の代表例は
高い目標をもって、その目標に届かない自分を責めるんですね。

高い目標なんて持たなくてもいいのです。

一つ上の目標をもち、一個一個クリアして
達成感に浸っていけば、最終的にはかなり上に登っているのです。

ここで勘違いしないのでいただきたいのは、
高い目標を持つのが悪いのではなくて
達成しないときに自分を責めるのがよくないんですね。

ですから、高い目標をたてて、いつもそれが突破できるのでしたら
その人はいいのですが、そんな人はほとんどいません。

いけないことは、自分を責めることです。

自分を責める事はしないで、自分を許す。

だから、一人さんの
「自分を許します」
これが重要なんです。

三つめは、『自分はスゴイんだ』ということです。

========================
いいですか。
いいことがあったから、幸せになるんじゃないんです。
「幸せだなあ」って言っているから、いいことが起きるんです。
だまっていてもいいことが次々起きるなんていうことは、
まずないんです。
だから、言霊の力を借りていいことを引き寄せるんです。

1日100回、声に出して「自分はスゴイんだ」と言ってください。
それを21日間実践してみましょう。
21日続けると、たいていの人はそれが当たり前につづけられるようになってきます。

それだけで、あなたにおきることが違ってきます。
なぜかっていうとね。
あなたから出る波動が、前と全然違っているからです

『斎藤一人 世界一ものスゴイ成功法則』マキノ出版
========================

よく、自分はすごくなりたいという人がいますが
すごくなりたいということは、今はすごくないということを
自覚しているようなものなんです。

まずは、自分がすでに凄いということを自覚することが大切なんですね。

そのために、「自分はすごいんだ」を口に出して1日100回唱えるのです。

自分は凄いということを自覚すれば、
なんだってできるのです。

自分は凄いからこそ、自分を許すことができます。
自分は凄いからこそ、我慢する必要がないことがわかります。

基本はここなのです。

自分は凄いということに気が付くことなんです。

それを気が付けていない人って多いんですよね。
ですから、一人さんは、
皆さんが自分は凄いということに気づいてもらえるように
最近はこの話をよくされるのだと思います。

 - 幸せ