斎藤一人さんの銀座まるかん名誉師範からの直接カウンセリング相談事例

Just another WordPress site

*

何故、運動不足は体によくないのですか?

   

今回は運動不足に関する質問についてです。
斎藤一人さんの考えをベースにこう答えています
と、いう内容です。

ただ、内容的に個人が特定されてしまう場合には
質問の内容を少し変えたアレンジした状態で掲載しております。
そして今回の質問です。

<質問>
何故、運動不足は体によくないのですか?

運動不足

<回答>

運動不足の場合には、リンパが滞るから良くないのです。

まずはリンパについてのお話からします。

よく「リンパマッサージ」などで、リンパという言葉は聞きますが
実際にリンパが何であるかは、知らない人っておおいんですよね。

まず、血液の中に血しょうという成分があります。
この血しょうの一部が血管の外に染み出し、リンパ管に回収されリンパ液となります。

リンパ管は内臓や皮膚といったところに網の目状に広がっており
血液に沿った形で体中を張り巡らされております。

そしてリンパ管の通り道に800箇所ほどの「リンパ節」と呼ばれる
卵型の節があり、リンパ液に含まれる細菌や異物を除去する役割を持っています。

このリンパとリンパ節では、『老廃物の回収と排泄』
『細菌の退治』『ウイルスなどへの抗体を作る』
『異物や細菌を血管に入れない』といった役割を果たしてくれております。

血液と違うところは、血液は心臓をポンプとし全身に流れていますが、
リンパは筋肉の動きによって自発的に流れています。
そのため、運動不足になると、どうしてもリンパが滞りがちになり
『むくみ』『•老廃物が排出されないため免疫の低下』
『疲労』『肩こり』が起こります。

よくあるリンパマッサージとは、リンパの部分を具体的上から押すことによって
リンパの流れを良くするものです。

例えば、長いホース状の筒に、液体が詰まっているとします。
一か所押すと、つながってさえいれば、別の穴の開いた場所が
その液体が出てきますよね。
それと同じで、リンパ管を一か所を刺激して、集中的に流してあげれば、
体全体のリンパが流れていくのです。

ですから、リンパを流してあげることが
体にものすごい効果のあることなんです。

だから、運動不足はよくないのです。

=======================

薬って、いろんないい薬出てるの。
本当に薬は効くのよ。
じゃ、なんで病人はそんなに増えちゃうんですか、って。

モルモットで実験したときに効いたんだよ。
で、モルモットって丸いあの中でカッカッカッカッって運動してんだよ(笑)
モルモットに、癌細胞植え付けてこれは治った、効いた、っていうけど、モルモットはガンじゃなかったんだよ。
それに無理やり、ガン細胞植え付けたんだよね。

だから、もともとは元気なんだから、効くよ。
ただ、みんなは食べ過ぎの上に運動不足なんだよ。
だから、どんないいクスリが開発されたって、効かないんだよ。

『つやこ49』
=======================

 - 健康